2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 読書しました〜その2〜 | トップページ | 生活が落ち着くと »

アナログなモノこそ

オール電化とは今風で安全と設計に携わる私も標準的に考えてましたが、今回の停電でその問題を露呈したと思いませんか?

携帯電話も電池が切れると何もできない...乾電池や車から電気を取る方法はありますが、なかなか不便でした。

しかもこの寒さのため、電気無しで生活に暖をどうやって確保するか、いろいろと知恵を絞って生活した貴重な経験でしたね。

ろうそく1本で食事をする経験なんてこの先あるものでしょうか?

必ずとも必要とは言いませんが、電気不在の中、役に立ったのは、捨てずに物置に眠っていた昔の灯油のストーブ
P1010535
買いたくったってこんな品物は手に入りません...coldsweats01

非常時に何が必要なのか、今回の経験でいろいろと考えさせられました。


« 読書しました〜その2〜 | トップページ | 生活が落ち着くと »

Dialy」カテゴリの記事

コメント

モノのありがたみと現代生活の脆さを見ました。
これから贅沢の抑制と頭を使った生活が必要ですね。
国家全体で考えるべき問題なのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556516/51103116

この記事へのトラックバック一覧です: アナログなモノこそ:

« 読書しました〜その2〜 | トップページ | 生活が落ち着くと »