2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

私も金澤翔子書品展に行ってきました

7/29 それはそれは暑い一日でしたが、遅い昼食の後、寒河江八幡宮にて「金澤翔子展」が開催されていることを思い出し、夕方まだギリギリ掛け込めるかな?と閉館16時より少し前に到着。

最近はTVにて採り上げられる機会も増えてきた金澤さん親子ですが、昨年寒河江で見ることができなかった想いもあり、今回こそ見たい!と妻を誘って見てきました。

ダウン症の書家という点がクローズアップされがちですが、一度その書を見ていただきたい!

生命力溢れる力強い書が並んでおります。

そして一方、苦境を乗り越えて書いたという「千字文」では想いのこもった圧巻の書を見ることもできます。

ハンディを越え、人にさらに活力を与える存在 それが翔子さんの書から伝わってきます。

さらにビックリすることがΣ(゚д゚;)

なんと金澤さん親子がいるではありませんか!

しかも16時にはもう帰られるなんてタイミング良すぎます!!

記念撮影もお願いできるということで、気さくな翔子さんと記念撮影camera
20120729_154327

出産間近の妻に翔子さんは念を送ってくれたそうです。

妻はさらに元気をもらったようです。

一緒に見たTKはなんて感じたかな?

こちらもご覧ください。

明日31日までしか開催しておりませんが、きっと「力」をもらえるハズです!

天下一武道会?

7/21(土)・22(日)パシフィコ横浜にてサマーカンファレンス2012に参加してきました!

何をしに行ってきたかって?

もちろん日本の未来を同志たちと語らうためにですよ!

という中でコチラコチラも見ていただいて...

そんな中、「遠くても心はいつも近くにいる仲間」寒川JCさんとの記念撮影
Rdscn2891
山形にいるメンバーと全く変わらない距離感!大好きです!!

そして食欲旺盛な豪傑共は天下一品へ
20120721_233114


優勝候補のパッションを筆頭に夜中まで熱い闘いを繰り広げました!

なんら2年前と変わってないなぁ...俺

お願い、BANDAIさん...

先週末、法事のため弟が帰省する。

TKは弟Yが大好きで、Yも甥っ子がかわいくて仕方ない

当然、帰省となれば「プレゼント何がほしい?」となるわけで。

今回TKのおねだりはガンプラ最新作2つ

先日購入したAGE-2のちょい悪オヤジ版「ダークハウンド」
Hg_dark003

そして「赤い彗星」を彷彿させるライバル機「ギラーガ」
Hg_ghirarga

えぇ 当然組立は私の仕事ですよ(´Д⊂グスン

弟おじさんに任せておいたらささくれだらけのプラモデルになりますから...

組立には丸一日かかりましたよ

そんなタイミングで敵側ガンダムと最新型ガンダムがテレビに2週続けての登場Σ( ゜Д゜)ハッ!

あんまりTKをあおらないでください、BANDAIさん!

20年前に戻る日...

日々呪縛の様にのしかかる問題を抱えておりまして3ヶ月もブログを放置プレイ

もうすぐケリをつけますのでご安心を。


さて、世間では3連休の初日7/14に中学時代の恩師の校長就任のお祝い会を開きました。

4月に置賜の小学校に赴任され、ようやく実現した企画です。

毎年顔ぶれは変わる集まりではあるものの、近況報告はいつも差し上げている「永遠の十八歳」S校長先生です。
20120714_205426

昨年は近くの教育委員会にいらっしゃったこともあり、JCの青少年事業にも大きく理解を示してくれました。


本日は私をまたいでの3学年が集まってのお祝いの会。

体型だけが進歩(退化)している者も多く目につきますが、関係は20年たった今でもなんら変わりありません。

facebookでは他にも参加したかったという柔道部の後輩等、同級生がおったようです。

もしかして数年後移動されるときは西村山地区の中学校辺にでも移るのでは?、あわよくば私たちの母校に移ってもらえるのでは?なんてお互い期待しております。

先生の新たな夢(目標?)は、そのR中学校に赴任し、私ら教え子の子供を育て上げ、柔道の全国大会の監督席で今回のプレゼントした扇子を広げるんだそうです。

きっとその頃にはもっと素晴らしいプレゼントを贈らせていただきますよ♪

PS.親となって子育てしている今、当時私らガキ共を一生懸命サポートしてくれた先生や両親の想いが少しだけわかる年頃になりましたとさ。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年8月 »