2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年2月

センセイ

公益法人制度の内容で内部向けセミナーを主催しましたsun
これまでは受ける立場、あるいは講師に喋ってもらうまでを設える立場
今回はその講師までも自分でやってしまおうとする無謀な企画 (゚ー゚;
企画者は自分、この法人制度移行に関して区切りをつけた責任を取らなければならないという想いから務めました (´Д⊂グスン
Sdscn0416
(写真はイナムー専務呑みすぎ監督のひとりごとより)
JCって役職が自身を育てる組織だとつくづく痛感、また自分の経験値が上がりましたupup...
内容はというと まずはいきなり学生に戻った気持ちで新鮮な「公益テストbomb
「おい、(テストなんて)聞いてねぇよ!」とダチョウ倶楽部ばりの歓声、ありがとうございます!
その後に解説を含む「解答付」セミナーへ突入
途中サボってそうな人sleepyには当てたりして、まさに好き放題!センセイ気分notes
パワーポイント資料づくりに初挑戦しましたが、けして参考元そのままコピペとならない資料として、アニメ加工も施したり、126枚100分の内容に詰め込みました。(手間は掛かりましたが...)
私は百戦錬磨のI先輩とは違いますから...例え話にウラ話、イメージ写真でポイントを稼ぐ作戦camera
なんか体格の大きい者相手にスピードと小技でポイントを積み上げる柔道部での小兵時代を彷彿と...
いえいえ、誠心誠意 対象は初心者も含まれる特定のメンバーへの説明ですから。
伝えたかった気持ちとしては、全員でこの危機感を感じなければならないという想い
組織の足かせではなく、むしろバージョンアップできるチャンスと気づかせたい想い
責任の一極化では後任が育たないという問題へ言及しなければ、今後の組織力が(結果自分が?)危ういという想い
いろいろと昨年の苦労を詰め込んだセミナーのつもりでしたが、受講者のメンバーはいかが感じていただけたのでしょうか?
中堅以上のメンバーからは意図を感じてもらえたような感想をお聞きし、嬉しい限りです。
(でもホントはいつもsleepy欠席がちなメンバーに聞かせたかったんだけどなぁ)
師匠にも内容を報告させていただきましたが、お褒めの言葉をいただきましたpass

次回開催もお願い!という「涙のリクエスト」もありました...

外部講師おねがいしてもよひですか? (´Д`;≡;´Д`)アワアワ

来年こそは足を洗って、新しい分野で自分の力を発揮させてくださいshine

長い間応援して下さり、有り難う御座いました

「体力の限界!気力も無くなり、引退することになりました」


かつて千代の富士が貴乃花との勝負を終えて決意した言葉。

私も 2012年2月14日 そう決意しました。

いろんな意味で彼との大一番がそう決意させたのかも。

R20130214_224726

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »